特化ブログ実践記:ブログのアクセス・収益には波がある【年末年始】

サラリーマンとブログによる収入の違いの一つに「安定性」があります。

給与所得など得ている人が、副業でブログを始めた時に、その違いを良く知っておかないと、つまずくことになります。

給与所得と違って、ブログの収益には波があり、安定しないことを良く知っておかなければなりません。

ブログのアクセス・収益には波がある

年始から成約あり

1月7日の夕方の時点で、1日2万円の成約がA8の案件でありました。

1月も好調で有り難いです。しかし、先月ほど伸びないかもしれません。

ブログ収益は安定しない

ブログのネタによって、年間通して成約する案件(通年もの)と、シーズンや時期により波があるものがあります。

通年ものでも、季節ものと比べると穏やかですが、波があります。

上がったり、下がったりする、ということです。

月給とブログ収入の違い

サラリーマンだと、だいたい給与収入はじりじりと上昇します。

ブログアフィリエイトだと、右肩上がりに上昇する、というとこはありません。

上がったり、下がったりの「波」があります。

当然、先月より今月の方が成約が少ない、ということがあり得ます。

「安定しない」を理解する

安定しないことを理解しておこう

ブログはアクセス数も収益も、安定ないことを頭にいれておきましょう。

そうしないと調子が悪い時に、必要以上に落ち込んで、手が止まったり止めてしまったりします。

上下する前提で

「今月は調子が良かったから、来月は落ちるかもしれない」

と想定しておいた方が良いです。

安定しないことを理解しておけば

アクセスも収益も安定しないことがよくわかっていれば、落ち込んでも悲観しすぎることはありません。

続けて投稿することで、必ずブログは育ちます。

落ちた時に、投げ出さず続けることが大切です。

選定ジャンルさえ間違っていなければ、必ず上昇する時が来ます。

私のブログ

私の特化ブログは、年末に検索需要があるジャンルになっています。

年末年始は、1年の中でも特異なので、検索ワードも他の時と違い、アクセスも減りました。

グーグルのアップデートもありますので、検索順位が変わればアクセス数が変わります。

アクセスが減ったから意気消沈して、投稿を止めてしまうと、本当にアクセスが来なくなってしまいます。

「波がある」を理解しないと

給与収入とブログでの収入を同じように考えると

「これだけやっても稼げないなら、アルバイトでもした方がまし」

と思ってしまいます。

まとめ

ブログが育てば、軽い作業で大きな収益が上がるようになります。

その時まで、がんばれるか、ということです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です