特化ブログ実践記:本気になれば道具も活きる。202記事目

日付変わって、昨日のツイッターです。

子供の運動会に参加しながら書いたものです。

例年だと、適当に写真撮ったり、昼寝したりで収益に結び着くことはしていませんでした。

今年は、特化ブログに取り組み、時間さえあれば、記事を書いたり、SNSへの投稿がしたい気持ちが強く、モバイルキーボードが有効活用できました。

道具を活かす

どんなに便利なものがあっても、それを活かす気持ちが無いと使いません。

時間を活用したい、という思いがあり道具が生きてきます。

立派な道具だけがあっても、活かすことはできません。

形から入る、という危険性

Macbookを持っていたら、それだけでカッコ良く見えるけど、Macbookが仕事をしてくれるわけではありません。

キーボードを打たないと、文章は作れないし、ブログ記事はできません。

文章を投稿し、ネット上にアップして、アクセスを集めたら収益の可能性が生まれます。

キーボードなら、別にMacbookでなくても良いし、Windowsである必要もない。

Androidに外付けのキーボードでも、十分、外でも仕事できます。

道具を活かすか、殺すか

同じ道具でも、生かすか殺すかは、その人に「活用しよう」という気持ちがあるかないか、です。

同じ本を読んでも、読んだことを活かす人もあり、活かせない人もあり。

同じ人から指導してもらっても、稼ぐ人もあり、稼がない人もあり。

どうせなら、本気になって稼いだ方が、指導した人も喜んでもらえます。

そういう意味で、自分が本気になるか、ならないかが、すべの活殺のカギを握るのです。

まとめ

これまでも、決して本気でなかったわけではありません。
色んな出会いの中で、やっと本気に取り組むことができました。
今日は、特化ブログに2記事投稿しました。
合計で202記事。
次は1000記事を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です