特化ブログ実践記:247記事。14カ月目の収益報告【3月中間】

必死の思いで特化ブログに取り組み、早いもので14カ月が経ちました。

収益は、毎月月末で締めるのが分かりやすいので、月の最終日で集計しています。

今回は好調なので、月の中間でまとめてみました。

特化ブログの中間報告

正直、出来過ぎです。

お互い、手も握っていないのに妊娠してしまうくらい「デキ過ぎ」です。

(↑)なんのこっちゃ?

特化ブログの収益、出来すぎ

出来すぎ(デキスギ)、というと思い出すのが、この人(↓)

国民的アニメ「ドラえもん」のサイドキャラが「出木杉英才」です。

何やら、(↑)この本によると、のび太の出生の秘密を握る重要人物の様です。

特化ブログ、14カ月目の中間報告

話を元に戻しましょう。

14カ月目の月中での中間報告です。

表をグラフ化しました。それが、こちら(↓)

過去最高益だった2月に比べ、3月は日数が多いです。3月の半ばで2月に迫る勢いなので、3月は、さらに記録更新するのは間違いないでしょう。

グラフから分かること

グラフを見ると、特定のASPへの偏りが少なくなっています。

偏りがあると、そのASPに依存することになり、ASPがダメになった時、収益が激減します。

いくつかのASPから収益が発生するようにしておくと、安心できます。

複数ASPを扱うメリット

複数ASPを扱うことで、同じ案件で更に高単価なASPを選ぶ、などができます。

承認率が高いASPを選ぶこともできます。

出来すぎ、と言える特化ブログになったのは?

脇目も振らず、一筋に1年以上取り組んできた成果です。

教えてくれる方のコンサルに従い、自分の中にある力を引き出します。

答えは自分の中にある

答えは自分の中にあります。

自分が心底「こうしたい」と思えるか、自問自答し、迷ったときメンターの力を借ります。

メンターは

「あなたは、どうしたいの?」

「それで稼げると思う?」

「記事を書けるネタはあるの?」

いつもこんな問いかけをして、「覚悟」を試していたのだと思います。

自分が出来ると思ったものしかできないし、稼げると思えなければ稼げない。ネタなんて無くても、自分で作れると思えばよい。

まとめ~全ての元は「覚悟」

収益の中間報告をまとめてきて、一番無くてはならないのは「覚悟」であると感じます。

結局、精神論かよ! と思われるかもしれません。

それでも「覚悟」が一番大事です。

なぜなら、覚悟さえあれば、どんなにくじけても何度でも立ち上がります。

たとえ騙されて多大な損失が出ても、覚悟あればひっくり返すことができます。

自慢になってしまいますが、私がそうでした。

プロフィール

今月、こんなに順調なのは、稼げるまで続けると覚悟を決めたからだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です